2017年5月1日月曜日

料理教室 at 子待ち助産院

子待ち助産院での料理教室 スタートしました!

この教室では、まいにち頑張ってるお母さんたちが、肩の力を抜いて日々のごはん作りをぐんと楽しめるようになるようなエッセンスを込めつつ、既存のレシピを超えた家庭料理のゆるさと楽しさを味わえる、そんな季節の食卓をお届けできる時間と空間でありたいなぁ〜という思いをいっぱい詰め込んで始めさせて貰いました。

私ともう1人のお友達 金石千寿子ちゃんとやってます。

2人とも「食べること つくること」が大好き!
だからきっと、お伝えできることも2倍になってお届けでくるんではないかと思うんです(^人^)

今月のテーマは「筍」

筍も"朝掘り"にこだわって、教室の始まるちょっと前に、2人で竹林に入って筍を掘って参りました(^_^)v
(私1人だったら、到底思いも及ばなかったことです!)

そして、食材1つ1つもきちんと吟味し選びました。地元産、若しくは2人のお家のお庭で育てている大切な自然からの贈りものです。

参加してくれたお母さんたちにも、しっかり届いてもらえたかな?
おいしい笑顔が私たちにとって、何よりのご馳走でした(=´∀`)人(´∀`=)

献立

○筍ごはん
○蕗のたいたん
胡麻煮とピリ辛さっぱり煮
○あらめと旬菜の和え物
○鶏ムネ肉と新玉ねぎのパコラ
○季節のお吸い物

おやつ
苺と寒天のジュレ🍓

来月開催は
5/25日(木) 10-14時

参加費 2500円

5月のテーマは「ピラフ」です🍳
皐月。。澄み渡る青空の色に掛け合うような明るい色のプレートにしたいと思います(^-^)

定員8名まで

※材料調達など、準備も有りますので
前日キャンセルから材料費として1000円頂くことにしました。何卒、ご了承くださいませ↘︎

申し込み
thihiro@me.com

お申し込みはお早めに!

WISH コンサート

4/16日 はこちらへ
大江 友海 さん Liveコンサート
at 川越恵比寿屋

FBにて、このお知らせを知った時、もう何も迷わずポチッとしました♡
ほんとは最初、夫をdateに誘うつもりだったの。もみちゃんのLiveを川越で聞けるなんて!こんなチャンス滅多とない!
だけど、よくよく日にちを見たら、「何と!長女のお誕生日ではないですかっ!」
ってことで、娘を置いては行かれまい。。
ってことは、どんなメンバー構成で行けば良いものかをほとほと悩んだ末。。全員で行けば良いのだww(…と、かなりの強行手段…(ー ー;)

主催者の斎藤さんに色々諸事情説明し、ようやっと席も用意して頂けた!筈だった。。
のに、こちらの事情も2転3転し、最後は私が子ども5人+従姉妹2人を連れてゆくことに。。

いやいや、ヒヤヒヤものでしたよ。。

けどね、Liveはとんでもなく素晴らしい時間と空間でありました💛
たった2時間のLiveでもみさんの創り上げる世界をたっぷり存分に味わえて、その豊かな大地そのもののような表現表情の素晴らしかったこと!
母としての温かさ力強さ、女性としてのしなやかで美しいエネルギーをもみちゃんのからだぜーんぶで発信してくれたのだと思います。
どの方もバックヤードは異なることでしょうが、あの会場の殆どの人たちが涙無くしては聴けないほど、ハートを掴まれてしまったコンサート。。
全く同じ演目で良いから、も一度 聴きたいです(〃ω〃)

2017年4月20日木曜日

森林公園

春休みの終わりころの日曜日
ほとほと行くところもなくなって、森林公園へ行きました。

最初はこどもたちが新座の「トランポランド」に行ってみたい!との意見だったけど、意外にも料金が掛かるのと、チビさんたちが飽きちゃったらどうする?と思って色々なこと考えたらやっぱり違うなぁと思って「トランポリン」で閃いたのがここだった!

いやあ〜
ナイスな選択でした!
桜と新緑が入り混じったマイナスイオンたっぷりの森の中を潜って行く先にこの広場があって、ほんまに気持ちよかとです〜
まだギリギリ日差しもそこそこで、夕方はちょっぴり肌寒い感じがまた心地よかった♡

どんなにか喜ぶだろうと思った最初は、ヒロトがなんと完全拒否( ̄◇ ̄;)
泣き叫んで断固としてやらない!空気だったのが、ちびっこマウンテンというものが脇っちょに用意してあって、そこでちょっとずつ滑ったりゴロゴロしてたら…ん?楽しいかも!と気がついたらしく(^.^)
最後は大きい山で私まで一緒になってエキサイティングしちゃった♡

春休み入って直ぐに3女がインフレに感染し、どーしようもない春休みになっちゃいそうだったけど、まあ何とか持ち越しました。

子どもと遊ぶのは、選べるのなら思いっきり開放感溢れるところがいいよね!
森林公園 オススメです(^ ^)

2017年4月19日水曜日

防災頭巾カバー

正直言って、裁縫は苦手です(^_^;)
だけど、必要に迫られてやることもしばし。

子供の学校用品は、消耗するし、汚れるし、破損もするし…なので、新学期くらいはと思って、スイッチ入れました。
春休み中はチビさんたちも居て、ミシン出しての作業はなかなかできなかったので、新学期が始まってから作りました。

生地はララポのユザワヤで見切り品で300円。
ワゴンの山から探って、これならイケル?と思って買ったら意外に子どもにもウケが良かった!
縫い方は以前 平野美琴さんから習った縫い方で、とにかくゴムを巻き込んで真っ直ぐ縫うだけの超シンプルさなので、こんな無精な私でもできちゃいました♡(流石 美琴さん!目から鱗だよ〜)
留めるところも、包みこむようにはせず、開いた部分にマジックテープ貼っただけ。
子どももこれの方が出し入れし易くて良いのだって〜
防災頭巾も、学年によって若干大きさが変わるようなので、サイズも気持ちたっぷり目にしました。

5人も居たら、母さん業も楽ではないです(⌒-⌒; )
でもね、そんな1つ1つも楽しみたいの!

アスパラ

もう今年で5、6年目になるお庭のアスパラ。

この季節の風物詩になっています♡

和え物にしたり、アスパラごはんにしたり、パスタで食べたりと この時期限定でしか味わえない春の味を堪能させてもらっています。

お赤飯

4月は娘のお誕生日がありました。

お誕生日の朝にお祝いのお赤飯を

家族のお祝い事にはできる限りその気持ちを伝えられるように、お赤飯を蒸しています。
年に何回あるだろうか。。
ふくよかなお豆ともち米の蒸せる香り、そしてほなかな小豆色に染まった美しさは心をも満たしてくれます。

大切な家族の大切な日。
お赤飯はニッポンのごはんの象徴ではないかなぁ?

2017年4月9日日曜日

料理教室 再開

新学期始まりますね!
少しづつ散り行く桜を眺めながら、新たなる季節の到来に胸を膨らましている今日この頃。

ずうっとお世話になってきた子待ち助産院での教室の再開に私もドキドキしています♡
この場を借りて、温かな触れ合いを肌で心でお腹で(笑)感じながら、皆さんと一緒に豊かな食卓を作って行けたらと思っています。

料理教室 再開のご案内です↓

○新座子待ち助産院にて

○4/27(木) 10時より

○参加費 2500en

○持ち物 エプロン 三角巾 筆記用具 小さめタッパ(余ったもの持ち帰ります)

何方でも、お子さんと同伴でも参加大歓迎です!

ご連絡お待ちしていまーす🌸

thihiro@me.com