2017年5月23日火曜日

ビールFès

久しぶり家族全員揃ってのお出掛け🚃
って言ってもそれほど遠くはない「さいたま新都心」へこれから始まる事業の偵察に。

いやあー
凄い人なんだよとは聞いてはいたけど、
人 人 人‼︎の多さにびっくりたまげた‼️
こんなにもクラフト麦酒ブームに火がついているとはっ!
駅からも会場も溢れんばかりの人盛りで、子連れには限界の人出(ーー;)
用事を済ませて、さっさと撤収しましたが。。
雰囲気はしっかり味わえた👍

来年は出店を目標に一歩づつ進んでます。

鰯のマリネ

食べたくなった時が食べどき💛

2017年5月17日水曜日

5月 料理教室

青々とした新緑の鮮やかさに毎日元気をもらっている今日この頃
爽やかな風がなんとも心地よい5月。
もあっという間に半分過ぎてしまいましたね。。

5月25(木)子待ち助産院での教室へ
たくさんのお問い合わせ頂きありがとうございます!
後半になって申し込みが立て続いてしまったので、ここで一旦申し込みは締切させて頂きます。
お問い合わせくださった方にはキャンセルが出た場合こちらからご連絡させて頂きますのでご了承くださいませ。

5月30日(火) 「お子様 selfcut💇 workshop」はまだ少し空席あります!
申し込み お待ちしておりま〜す

たくさんの子どもたちとお母さんに繋がる日 今から楽しみです(^ ^)

2017年5月8日月曜日

pickles

この季節になったら、酢のもの解禁(笑)

冬でも食べちゃうけど、やっぱりこれからの季節だよね〜

蕗と筍と木の芽🌿

workshop ごあんない

澄み渡る青空が元気をくれる5月🎏
たべることの会 特別企画 やるよ〜!

美容室 mei とのコラボ企画✂︎
「おこさま self cut」workshop♡

日時   5/30日(火)
場所   やのさんち 
教える人 猿田麻美さん(mei 美容師)
時間           10-14
参加費     2500円
                   (workshop 1500+おひる1000)

○定員 5名

定員になり次第締め切ります〜〜

対象は小さなお子様に限らず、前髪ちょこっと自分で切ってみたーい大人とかもokダス⤴︎
髪の毛が伸びてしまった時、ちょこっと自分で切れること覚えたら、きっと暮らしの中に自分でできる豊かさUP間違いなしです!
って言うか、麻美さんに会っただけで テンション上がるよ💛すっごくクリアで綺麗な方なのです〜〜
こんな機会滅多とない!ちょっとでも迷ったらポチっとしてくだされ(^-^)

(もちもの、温泉タオル1枚。おひるはこちらでご用意致します
 お申し込みいただいた方に住所など詳細送ります。最寄駅は東上線ふじみ野駅です)
 



お天気よかったら、お庭でやりま〜す🌱



)

2017年5月1日月曜日

料理教室 at 子待ち助産院

子待ち助産院での料理教室 スタートしました!

この教室では、まいにち頑張ってるお母さんたちが、肩の力を抜いて日々のごはん作りを楽しめるようになるようなエッセンスを込めつつ、既存のレシピを超えた家庭料理ならではの楽しさとそこから生まれる暮らしのゆとりと豊かさを見つけてゆけるような、そんな季節の食卓をお届けできる時間と空間でありたいなぁ〜という思いを詰め込んでスタートしました。

私ともう1人のお友達 金石千寿子ちゃんとやってます。

2人とも「食べること つくること」が大好き!
だからきっと、お伝えできることも2倍になってお届けでくるんではないかと思うんです(^人^)

今月のテーマは「筍」

筍も"朝掘り"にこだわって、教室の始まるちょっと前に、2人で竹林に入って筍を掘って参りました(^_^)v
(私1人だったら、到底思いも及ばなかったことです!)

そして、食材1つ1つもきちんと吟味し選びました。地元産、若しくは2人のお家のお庭で育てている大切な自然からの贈りものです。

参加してくれたお母さんたちにも、しっかり届いてもらえたかな?
おいしい笑顔が私たちにとって、何よりのご馳走にもなりました(=´∀`)人(´∀`=)

献立

○筍ごはん
○蕗のたいたん
胡麻煮とピリ辛さっぱり煮
○あらめと旬菜の和え物
○鶏ムネ肉と新玉ねぎのパコラ
○季節のお吸い物

おやつ
苺と寒天のジュレ🍓

来月開催は
5/25日(木) 10-14時

参加費 2500円

5月のテーマは「ピラフ」です🍳
皐月。。澄み渡る青空の色に掛け合うような明るい色のプレートにしたいと思います(^-^)

定員8名まで

※材料調達など、準備も有りますので
前日キャンセルから材料費として1000円頂くことにしました。何卒、ご了承くださいませ↘︎

申し込み
thihiro@me.com

お申し込みはお早めに!

WISH コンサート

4/16日 はこちらへ
大江 友海 さん Liveコンサート
at 川越恵比寿屋

FBにて、このお知らせを知った時、もう何も迷わずポチッとしました♡
ほんとは最初、夫をdateに誘うつもりだったの。もみちゃんのLiveを川越で聞けるなんて!こんなチャンス滅多とない!
だけど、よくよく日にちを見たら、「何と!長女のお誕生日ではないですかっ!」
ってことで、娘を置いては行かれまい。。
ってことは、どんなメンバー構成で行けば良いものかをほとほと悩んだ末。。全員で行けば良いのだww(…と、かなりの強行手段…(ー ー;)

主催者の斎藤さんに色々諸事情説明し、ようやっと席も用意して頂けた!筈だった。。
のに、こちらの事情も2転3転し、最後は私が子ども5人+従姉妹2人を連れてゆくことに。。

いやいや、ヒヤヒヤものでしたよ。。

けどね、Liveはとんでもなく素晴らしい時間と空間でありました💛
たった2時間のLiveでもみさんの創り上げる世界をたっぷり存分に味わえて、その豊かな大地そのもののような表現表情の素晴らしかったこと!
母としての温かさ力強さ、女性としてのしなやかで美しいエネルギーをもみちゃんのからだぜーんぶで発信してくれたのだと思います。
どの方もバックヤードは異なることでしょうが、あの会場の殆どの人たちが涙無くしては聴けないほど、ハートを掴まれてしまったコンサート。。
全く同じ演目で良いから、も一度 聴きたいです(〃ω〃)

川越 恵比寿屋にて

WISH Live もみさんと♡

川越 古民家 恵比寿にて

2017年4月20日木曜日

森林公園

春休みの終わりころの日曜日
ほとほと行くところもなくなって、森林公園へ行きました。

最初はこどもたちが新座の「トランポランド」に行ってみたい!との意見だったけど、意外にも料金が掛かるのと、チビさんたちが飽きちゃったらどうする?と思って色々なこと考えたらやっぱり違うなぁと思って「トランポリン」で閃いたのがここだった!

いやあ〜
ナイスな選択でした!
桜と新緑が入り混じったマイナスイオンたっぷりの森の中を潜って行く先にこの広場があって、ほんまに気持ちよかとです〜
まだギリギリ日差しもそこそこで、夕方はちょっぴり肌寒い感じがまた心地よかった♡

どんなにか喜ぶだろうと思った最初は、ヒロトがなんと完全拒否( ̄◇ ̄;)
泣き叫んで断固としてやらない!空気だったのが、ちびっこマウンテンというものが脇っちょに用意してあって、そこでちょっとずつ滑ったりゴロゴロしてたら…ん?楽しいかも!と気がついたらしく(^.^)
最後は大きい山で私まで一緒になってエキサイティングしちゃった♡

春休み入って直ぐに3女がインフレに感染し、どーしようもない春休みになっちゃいそうだったけど、まあ何とか持ち越しました。

子どもと遊ぶのは、選べるのなら思いっきり開放感溢れるところがいいよね!
森林公園 オススメです(^ ^)

2017年4月19日水曜日

防災頭巾カバー

正直言って、裁縫は苦手です(^_^;)
だけど、必要に迫られてやることもしばし。

子供の学校用品は、消耗するし、汚れるし、破損もするし…なので、新学期くらいはと思って、スイッチ入れました。
春休み中はチビさんたちも居て、ミシン出しての作業はなかなかできなかったので、新学期が始まってから作りました。

生地はララポのユザワヤで見切り品で300円。
ワゴンの山から探って、これならイケル?と思って買ったら意外に子どもにもウケが良かった!
縫い方は以前 平野美琴さんから習った縫い方で、とにかくゴムを巻き込んで真っ直ぐ縫うだけの超シンプルさなので、こんな無精な私でもできちゃいました♡(流石 美琴さん!目から鱗だよ〜)
留めるところも、包みこむようにはせず、開いた部分にマジックテープ貼っただけ。
子どももこれの方が出し入れし易くて良いのだって〜
防災頭巾も、学年によって若干大きさが変わるようなので、サイズも気持ちたっぷり目にしました。

5人も居たら、母さん業も楽ではないです(⌒-⌒; )
でもね、そんな1つ1つも楽しみたいの!

アスパラ

もう今年で5、6年目になるお庭のアスパラ。

この季節の風物詩になっています♡

和え物にしたり、アスパラごはんにしたり、パスタで食べたりと この時期限定でしか味わえない春の味を堪能させてもらっています。

お赤飯

4月は娘のお誕生日がありました。

お誕生日の朝にお祝いのお赤飯を

家族のお祝い事にはできる限りその気持ちを伝えられるように、お赤飯を蒸しています。
年に何回あるだろうか。。
ふくよかなお豆ともち米の蒸せる香り、そしてほなかな小豆色に染まった美しさは心をも満たしてくれます。

大切な家族の大切な日。
お赤飯はニッポンのごはんの象徴ではないかなぁ?

2017年4月9日日曜日

料理教室 再開

新学期始まりますね!
少しづつ散り行く桜を眺めながら、新たなる季節の到来に胸を膨らましている今日この頃。

ずうっとお世話になってきた子待ち助産院での教室の再開に私もドキドキしています♡
この場を借りて、温かな触れ合いを肌で心でお腹で(笑)感じながら、皆さんと一緒に豊かな食卓を作って行けたらと思っています。

料理教室 再開のご案内です↓

○新座子待ち助産院にて

○4/27(木) 10時より

○参加費 2500en

○持ち物 エプロン 三角巾 筆記用具 小さめタッパ(余ったもの持ち帰ります)

何方でも、お子さんと同伴でも参加大歓迎です!

ご連絡お待ちしていまーす🌸

thihiro@me.com

2017年3月31日金曜日

蕗の薹



蕗の薹

美しい

似顔絵

タカマサが自分で自分の顔描きました。

似てる!
うまい!

ビン沼

気候の良い季節になると出掛けたくなりますね。
うちは大抵何処へ行く?と聞くと 公園です。
アドベンチャーランド行ったって、人は多いし余計なお金は沢山掛かるし、ちびさん達も同行するなら尚のことで、のびのび開放遊びが何たって1番o(^-^)o

近くにこんなに有難い環境があることも、背中を押してくれますね。

春分の日でお天気も良く、もっと人が居ても良さそうな日でしたが、ガラガラでした〜〜

お弁当持って、めいいっぱい遊んで、みんなでエネルギーチャージ。

仲良く遊ぶ子供たちの背中はいつ見ても愛くるしいね(^_-)

ナナ

貰い手の見つからない、所謂 犬のシェルターから引き受けて早4年。
うちのナナさん こんなに立派なワンさんになりました。

雑種で血統なんて無縁な貰い犬だけど、そんなの全然カンケーなし!
みんなの愛情が写ってもうすっかり我が家の犬って顔してます。なかなか凛々しいでしょう?

大きな公園や、ちょっとした遠出なら一緒に連れて行きます。車の後ろに乗っけてね。

この日は近くのビン沼へ

おむすび

おむすびは深いです。

少々熱いのは我慢して、
やっぱり炊きたてをふわっと混ぜて、ふわっと結ぶのが1番おいしい。

中身は1番人気は シャケ
次が鱈子 ツナ  梅干  昆布 くらいかなぁ?
オーソドックスな中身がすきです。

おむすび こそ「買えない味」
手の温もりを感じるおむすびはたくさんの思いが詰まった愛情そのものではないかな。

牡丹餅

今年のお彼岸に。。

お彼岸を迎えると必ず揃ってお墓詣りに行きます。川越なので、日中は混雑することを予測し、いつも早朝におむすびを持って出かけます。じじばばも一緒なので、おむすびもたっぷり持って。

そして、恒例の「牡丹餅」
待っていてくれる人がたくさん居るので、ちゃんと作ります。

あんこ
きな粉
青海苔

この3種がいつしか定番になりました(o^^o)

2017年3月30日木曜日

糸かけ曼荼羅

ご報告 遅くなりました(o^^o)

「糸かけ曼荼羅」
初体験❤️

いやあ〜〜やっぱり思っていた以上に深かった!
兎に角 せっかちで1つの手仕事にじっと向き合う性格ではない私が、どうしてもこの「糸かけ曼荼羅」に惹かれてやってみたかったのは、まだまだ本当の自分を追求してみたいのと、新たな出逢いに胸をドキドキさせていたのと、やるなら今だ!と思って 平野美琴さんにお願いしました。

美琴さんには信頼も厚く、きっとまた豊かな時間を築ける〜〜と全てを委ねて。


やっぱりね。
とても濃厚な時間でした。

数字と好きな色を掛けわせて出来上がって行く曼荼羅の世界に 静かに自分を乗せながら問いかけてみました。
不思議だったのは、9の段がどうしても進めないで躓いたこと。
もともと9はそんなに好みの数字ではないです。何だか苦労が重なりそうで…(勝手にそう思ってるだけなんだけどf^_^;)
それにプラス、挑戦してみたかった 「濃い紫色」がどうしても 今の私ではなかったらしい。

もう40も過ぎて大人になって、ちょっとくらい背伸びして大人のオンナ嗅ぐわせてみたいなぁとも思ったし、自分が魅せる世界にもそんなエッセンス加えてみたいなぁとも思ったんだけどね、駄目でした✖️
何回やっても、何度トライしても、最後まで届かない。。
9回くらいかな、(あっそれも 9 だった( ̄O ̄;))
もう、周りの人たちは出来上がっていて、私だけ未だ半分も出来てなくて、ちょっとだけ焦りを感じたのと、ここでパンっと気持ち切り替えて違う色に変えてみよう!とチェンジしたら、すうーーっと上手く糸が掛かりだしたの。
あっ やっぱり 違ったんだって気がついた。

そして、その後も色選びは選ぶ自分と思いの儘に両方を楽しみながら続けて↑が完成しました。

これが 今の私かあ。。。
なるほど納得。

自分の作った曼荼羅を見て、客観的に自分を診れて、それがまた新たな気づきになりました。
いいんだ。今のまんまで。

教えて下さった牧野先生も初対面なのに、もの凄く好感の持てる先生でした!
底抜けに明るくてフレキシブルで軽やかな人で、どんな場面でもポジティブな言葉しか出て来ないのです〜〜
この人の明るさと言葉の持つ波動が人を惹きつける魅力でもあり、より良い空間と繋がりが拡って行く鍵だなぁと。
あゝ 感謝o(^-^)o

2017年3月20日月曜日

餃子パーティー

餃子作ろう workshop やったよ〜〜

おいしそうでしょ〜♡
おいしかったでっす(ㆀ˘・з・˘)

2017年3月16日木曜日

お弁当 その2

糸かけ曼荼羅workshopの日のお弁当

お豆ごはん
車麩のカツ
のらぼう菜入り焼売
ウドのサラダ
切り昆布生姜炒め
白いんげんビネガー漬け

千文さん宅で焼売をご馳走になって、目覚めちゃったのーー!
やっぱり手作りの方が断然おいしい( ͡° ͜ʖ ͡°)
なので、みんなにも食べてもらいたくて焼売作りました。のらぼう菜入りだよ〜〜
新作を入れるのはドキドキするけど、ワクワクしちゃいます😋

クレープ

今度のおやこ劇場の親子クッキングの試作です。
おいしそうでしょ〜〜
めっちゃおいしーです😋

↓娘作(私一切ご無用らしい。。)

まかない

奥村家のまかないごはん

すべてがおいしすぎたーーー!

もっちり玄米ごはん
手作り焼売
馬鈴薯と鰯のサラダ(聡子さん作♡)
出来立てキムチ
ブロッコリーの中華卵soup

しょぼいけど、わたし沢庵漬けと京菜漬け持って行きました(〃ω〃)

2017年3月15日水曜日

キムチ

先週 千文さん宅で「キムチ」仕込んだヨ✊

春の野菜もふんだんに使って薬念を仕込むの。
野菜が豪快に合わさる様はもうそれだけでご馳走です!
もう今年はできまいと諦めていたのに…
いやあ 色々堪能できた キムチ日和でした(´∀`=)

share タイム

おひるはworkshop参加の皆さんとこんな風にお弁当を囲んで頂きます🍱

このshareタイムがまたほっこりするのだ〜〜
( ◠‿◠ )

この日はみんなが味噌を仕込んでいる合間に手隙の人に桜餅の皮を焼いてもらって、おやつを作ったよー

お弁当

workshopお弁当 その1

お味噌づくりの日

きび入りごはんと自家製梅干し
豚肉炒めのママレード和え
お豆のmeat loaf
菜の花のナムル
桜大根
ウドの金平
蕗味噌

地味弁だけど滋味弁なのだよ〜〜


春でしょ?春だね🌸

餃子をつくろう!

もう直ぐの日にちだけど(^^;

3/17(金)
時間10時半から
餃子作るよ!

レシピは出しません!
作って覚えようー٩( ᐛ )و

参加費 1500円

誰でも参加できるよ〜

thihiro@me.com
ご連絡こちら↑

2017年3月9日木曜日

お祝い事

何はさておき、お祝い事のあるときは家族が揃って食卓を囲みます。

一緒に暮らしている内には、いろいろあります。行き違いもあれば、正面衝突もあるし、理解し合えないこともあれば、お互いの思いやりで深い愛情に包まれることも。
そんなこんなを繰り返しながらも歩み寄る努力は惜しみません。
ぜんぶを引っ括めてが家族であり、生きているということなのですよね。
なので、きちんと節目節目は大切にしています。

唐揚げ

唐揚げは特別な日のメニュー♡

ここぞとばかりに たっくさん作ったよ〜〜
満面の作り笑みのタカマサ( ◠‿◠ )

手巻き寿司の具にもしたよ🤙

桜餅

やっぱり作りました。

昔のレシピを思い出して。。
とても簡単で、直ぐに作れます。


白玉粉 30
小麦粉 100
水 カップ1と1/2
砂糖 大2
紅麹 少し

白玉粉をダマが残らないようにお水でしっかり溶いて、振るった小麦粉を加えて 粉っぽさがなくなるまで良く混ぜます。
フライパンでも良いですが、ホットプレートの方が失敗が無いです。温度は100度くらい。

生地を楕円に焼いて→冷まして→餡子を折りたたむように包み→桜の葉で更に包みます。

お雛祭りの日、子どもたちがせっせと作ってくれました。
食べものの評価にうるさいやすこばあちゃんに、かなりおいしい!太鼓判貰いましたー( ✌︎'ω')✌︎

作って良かった〜〜🌸

桜大根

お雛祭りの日に。。
ちょっと春を添えました🌸

散髪

ちびっこ2人はいつもお父さんが散髪しますの(^.^)

みそまる

味噌づくりworkshopに習ってやっと自分のオリジナル「みそまる」作ってみた。

ちょっと急に温かいsoupやもう一品とか、単にお味噌汁が飲みたい!とおもったとき、これさえあれば〜〜的に重宝します(^.^)  お弁当にも♡

1つ25グラムでは私の味噌ではちょっと濃いようです💦
配合はまだまだ研究更新中!

2017年3月2日木曜日

靴下

これこれ♡
靴下4枚重ね履き〜〜
ずっとやってみたかったの〜〜

2枚までは時々やってたけど、正直あんまり効果分からずで、外出の靴はどうしたら良いものか?とか洗濯も極力減らしたいしとか、後の2枚をどう買い足す?とか、所々の理由もあったりで4枚履きはなかなか手がでませんでした。

冬は毛糸のタイツの上に更にもう一枚温かい靴下を履くというスタイルでしたが、ちょっとだけ気持ち気候が春に向かって温かくなって来て、足元に不快感を感じる日があったので、突然絹靴下重ね履きを思い立って。

うーむ。良いではないか〜〜♪♪
確かに洗濯増えるし、足元分厚!ってとこはあるけれど、ふわんふわんしていて温かく、絹だからか通気も良く、夕方まで足元が温かいのです♡
なーんだ、もっと早くにやってみたら良かったよ〜〜

お洒落に履くコツも研究しよっと(^.^)

2017年2月27日月曜日

2017年2月22日水曜日

も一度

きのうの夜 珍しくradioに耳を傾けていた。いつも聴いてるのはNHK-FMかJ-WAVEなのだけど、きのうはたまたま。J-WAVEのBREAKTHROUGHという番組だったと思う。
いつもなら。。9時半くらいは子供と就寝している時間。。

この前、主人と観た映画「沈黙」に出演されていた モキチ役の塚本晋也監督がゲスト聞いて、私のアンテナが反応してしまったのだ。

映画を観終えた後に、興奮冷めやらぬうちにと思ってblogにも思うがままに記して置いたのだけど、まだまだ自分自身の中でモヤモヤと残っていたものがあったのです。

ものすごく重厚な映画だったので、自分なりに咀嚼するにも時間を要するのは分かっていたけど、昨日の塚本監督とのトークにまたもやあの時の映像が鮮明に蘇ってきた。

「宗教」「戦争」。。熱く語るまでもなく、自分に熱い信仰心があるわけでも、戦争体験者でもないわけで、ともすれば他人事にでもなってしまうようなテーマではあるのだけど、現代に生きてる私でもこの先の未来が本当にどうなってしまうのかと不安に感じることはないのかと言ったら嘘になるなと。

日々人は刻々と変化変容しながら生きている。
進化や衰退は繰り返すものだとは分かっていても、未来に一筋の光を持っていたいという気持ちは誰しもが持っているものではないのかな。
でも、世の中には不条理なこともいっぱいあって、「戦争」や「宗教」はその最たるものでもあるなと思うのだけど、そういうことを意識しなければ普通に通り過ぎてしまえる現代に生きている私にとっては、このままではいけないよねという危機感を持ちつつも、心の中だけでジタバタしている自分がいるのだ。

モキチが殉教者として命を捧げてしまうシーンは(いや、不条理な圧力によって無理矢理命を断ち切られてしまうと言った方が良いのか‥)、見うる人によって解釈ももちろん違うと思うけど、私には酷く哀しくも美しくも。。と最初はそう映っていた。でも、ぐるぐると頭の中ではそれでいいの?そんな風に人は死んでいいの?神を崇める?神はそこにいるの?そんな重たくも消えない思いを巡らせながら、一方で踏み絵をしても尚、自分の罪を背負いながらも本能的な力で生き抜いてゆくキチヂローの生き様が焼き付いてもいて。


人間って分かっていても、本来の生きる姿として生々しい自分の声を押し殺してまでも美徳で生きようとするところがあって、その「美徳」が良くも悪くも世の中には反映されてしまう訳で、過ちを繰り返すようなことがあってはならないのに、無関心であるがままに世相はお金という亡者に引っ張られて奪い合いや争いを引き起こす引き金を様々なシーンで作っていってしまっているのではないかと。

重いテーマではあるのだけど、「沈黙」を打ち破っていくのは自分であって、今この現代に生きてる私であるからこそできる限りのことはやり抜いて生きていたいと思うのです。

違和感を感じたら、そのままにしない。
大切な「今」を生きているのだから。

2017年2月21日火曜日

わたしの色

息子の幼稚園発表会の日
福間先生のherbレッスンで作らせてもらった自分色のファンデーションを初使いしました♡

今まではapple houseで買った、一応自然派志向のファンデーション使ってました。
それこそ、年に数えるほどしかお化粧ってしないので、買い換えることもなければ探す努力もせず今に至りました。
でもずっと気になってた。何しろファンデーションの匂いが嫌いなのと、付けた時の肌の息苦しさが大嫌いで。とは言っても、自分の肌に自信がある訳でもなく、ただ単に無精というだけの理由なので恥ずかしい限り。。

で、やっとやっと念願叶って「自分で作る」しかも自然な素材で!←これが福間先生のレッスンででは心置きなくできるのですから〜〜♪♪

つけ心地 かなり良いです!lightです!
やっとだ!やっとだぞ〜〜ーー♡

わたしの色 見つけられた♡♡

2017年2月17日金曜日

糸かけ曼荼羅 workshop ご案内

3月14日(火)
矢野さん宅で開催します!

時間 10時半〜12時
その後シェアタイム

講師 牧野楊須子様

workshop代 初回3000円
★2回目以降の方は1500円です

曼荼羅の世界に、内なる小さな宇宙に秘めた不思議な力を見つけるきっかけとなってもらえるかな?なんて…(^.^)

おひるごはんご一緒できる方はぜひシェアタイムを共に♡
お弁当代 ☆別途800円 ご用意下さい
(ちひろさんの手作り弁当です)

お申込み頂いた方に詳細送らせて頂きます
申込みはこちらへ

thihiro@me.com

2017年2月10日金曜日

台湾風オムレツ

中に切り干し大根と豚ひき肉をナンプラーで炒めたものが入っています。
上に薄甘い生姜あんをかけて食べます。

子供たちもだいすきなおかずです。

恵方巻き

節分の日 一応 今年も作りました。

被りつくのはやっぱりどこか無作法に思えるので、切りましたヨ。

息子がやたら恵方を気にしてお寿司を頬張る姿が何とも愛らしかったです(o^^o)

食事にうるさい父もおいしいおいしいって食べてくれてました☺️
作って良かったな。

マカロニグラタン

たまに食べたくなるんだ。
「チキンマカロニグラタン」

ひじき

常備菜 ひじき煮

よく作ります。
好きなので。
中身は色々変えます。
面白いので。

BRUTUS

夫が買ってくる。
読みたい。

2017年2月8日水曜日

今月の「たべること」ご案内

今月もやりまーす♡
「たべることの会」

一品持ち寄りのお喋り会です♪

たくさんのご参加お待ちしています(o^^o)

2/28(火) 11じから
一品持ち寄りお願いします

参加費 500円です

↓これは1月のたべることの時のプレート♡
おいしそうでしょ〜〜
その辺のレストランよりずうっと美味しいよ!

申し込み
thihiro@me.com

2017年2月7日火曜日

沈黙


「沈黙」観ました

わたしより何倍も映画好きで、わたしより何倍もの数を見ている夫。

今回この映画は夫のご所望で。
原作、監督 共に気になる映画だったそうです。

3時間に及ぶ大作…

夫はきっと自分の世界観がしっかりしている人なので、こう深い映画を観ても自分なりの解釈がパッと浮かんでくるのでしょうが、わたしは歴史にも疎いし、感情の整理整頓にも時間をたくさんの要する人なので、未だ ずしんと重たく残っています。
暫くは時間が掛かるでしょうね。


目を瞑りたくなるようなシーンも山ほどで、見終えた後の重圧感はかなりのものでした。

江戸の初期、隠れ切支丹が弾圧の渦中にある中で、海を国を隔てて布教しようとする神学者フェレイラが最終的に見出したものとは。。描かれてゆく神と信仰の意義をどの視点から見ても答えが見つからない沈黙の中に、最後は光が差し込みます。

神を「崇める」と「敬う」とは言葉が意味する上では然程の違いはないのかもしれませんが、日本人としての解釈は信仰=崇めるとは少し違和感が残ります。

弾圧の中で信仰者が無惨な姿で殺されていく様は余りに残酷で惨く、どうしてここまでして布教を断ち切らねばいけなかったのか。

渦巻く世相の中を生き抜く姿も、井上肥後守が訥々と苦しみ抜くパードレに説くシーンも 、かつて同じ道を踏んだ神学者と仰がれたフェレイラが棄教し、この国には決して根付くことがないことを見抜いた様を描かれたシーンも、どれもこれも映像と共に心に焼きつきました。

この時代にまでも遺されてきた「沈黙」の中に今を見出す何かを問いかけられている 壮絶な映画です。

真剣勝負


ただ駒を並べているだけなのにね、真剣な真顔です(笑)

小さい子と一緒のまいにちは、ほんとにおもしろい。

日々の様々な感情や表情一つ一つが愛しいです。


2017年2月5日日曜日

お雛様

節分を迎えましたので。。
お雛様 出しました

今年はぜーんぶ 子どもたちが♡

雅なお着物 麗しい佇まい。。美しいです。。

2月

こどもカレンダー

2月はやっぱり豆まきだね👹

2017年2月3日金曜日

お味噌

息子たちと一緒に仕込んだお味噌 開けました( ◠‿◠ )

原材料はマルカワ味噌さんから仕入れたもの。
玄米麹です。結構 濃い〜〜です。

なので、しんこうさん流(豆の煮汁をたっぷり入れるやり方)のお味噌と合わせて使っています。
毎日ちょっとだけ配合が変わったりで、1番おいしい味を模索しながらの毎日です。

さあ!今年も仕込まねば〜〜
誰かあ 背中を押しておくれ〜〜(って自分がやるしかないんだよっつうの!)

westのプリン

主人が時々ですが westさんにお仕事を頂いて、そんな時は帰りにこんなSpecialなお土産持って帰ってくれます。

プリンは初めてでした♡

うわあ うわあの歓声が😍

見ても納得! 口に中に入れても納得!

ちゃんとしたものはやっぱり何かが違います。

私たちもまともなものを作っていこうと、再確認したのでした。

魯肉飯

この時期だったよなぁ〜〜
味噌仕込みの会に晶さんが作ってくれた魯肉飯を懐かしく思い出したので、作ってみました。

とてもおいしかったです。

晶ちゃん 元気かなぁ⁇